So-net無料ブログ作成
検索選択

大学受験生による勉強法を伝授 国語編(古文、漢文、現代文) [教育]

スポンサーリンク




みなさん受験勉強どうですか?基礎を秋までにがっちり固めてきた人はそろそろ偏差値がぐ~んと上がってきたんではないですか?!

では続いて国語です。

まず古文

1 古文は500語は完璧にする。
500個も覚えないといけないの?!と思ってしまいますよね?w効率よく覚えるには文章で覚えるのがベスト!
そうすることによって何個かセットで覚えることが可能になるので時間短縮にもなるそうです。さらに漢字でも覚えとくと尚よしです♪

2 センター対策としては古文は最初に!!
古文をものにしてしまいすばやく終わらすことにより時間のかかる現代文に時間を注げるのです。


続いて漢文

1 漢文は試験の基本形を頭にいれた上で臨む!
流れ的には、語句読み→語句意味→解釈、理由→全体問題といったような流れなのですぐ本文を理解できればサクッと終わる教科です。

2 センターでは15分で解くのが理想!
これも早めに終わらして時間のかかる現代文に時間を注ぐのが理想ですね。
先に問題文に目を通してから、本文を読む方が効率よく理解しやすいみたいですよ♪

3 覚えておかないといけない漢字はしっかり覚える!
漢文はゴロのおかしい漢字を必ず出してきます。正確に覚えとく必要がありますね♪
テストはみなさんを惑わすために作られてるということを頭にいれときましょう!


続いて現代文です!

1 現代文は完全に理解力です。
読書や新聞をよく読む人は簡単でしょう。今からでも新聞や本を読むのをオススメです。
読む際には、常になぜ?と問いかけながら読むと効果的みたいです♪ただ単に読めば読書になってしまいますので気をつけてください!

2 センター対策としては消去法!
現代文は消去法で解く。2つまでには絞れるようにはなっている。


といったように参考になれば幸いです。

あっ!ちなみに国語を今から挽回するなら古文、漢文に力を注ぐといいみたいですよ♪



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。