So-net無料ブログ作成

黒子のバスケ、アニメ2期ネタバレ3期はいつか予測?!ゾーンとは?! [アニメ]

スポンサーリンク




2014年3月に2期が終了!

10月〜VS 元帝光中 奇跡の世代 エース青峰とのリベンジマッチ
から始まり。

VS 元帝光中 不動の鉄壁センター 紫原&氷室マッチ
で終わりましたね^^

黒子のバスケ激アツのウインターカップ戦ここは見逃せない戦いでしたね!

1話〜18話 火神 VS 青峰
ここはバッチバチのゾーン対決でしたが、かなり時間とってましたね。
誰もが鳥肌経つ戦いだったと思います。

19話〜25話 黒子&火神&木吉 VS 紫原&氷室
ここは僕が一番大好きなシーンです♫
火神がゾーンを開放し紫原&氷室はボッコボコ!
紫原が試合放棄 氷室が喝!

からのまさかの紫原ゾーン開放!!
これがたまらないところですね^^

そして3期へ!

アニメのスピードに漫画にかなり近づいてしまいましたね・・・
スタートは
元帝光中天才スポーツマン黄瀬w とのセミファイナルですね!
ここは青峰とは逆に黄瀬のリベンジマッチ。
黄瀬の進化のアニメ化に期待ですね♫

そして
元帝光中キャプテン赤司の登場!
あの眼が醒しますね!
これも期待!
恐らくここの2つが3期でしょう。

1期〜2期は約1年半が開いていますねーー
さらに約10巻区切りでアニメ化されてるので現在25巻
となると週刊誌単行本の年に3〜4冊発行によれば

予測としては早くて来年の春ですかね。
今年はないでしょう!

ただここはファンも多いので早急にアニメ化しそうですね!




ところで「ゾーン」とはなんぞて方へ。

「極度に集中した状態」

これです!
まあどれくらいかと言いますと

記憶に無いぐらいです!w


結構ガチです。w

「ボールが止まって見えた」
某有名プロ野球選手の言葉ですね
なぜこんなことが起こるのか

トップアスリート達はここぞ!!という勝負どころで
こういった体験をすることが多いようなんすね

普通ならプレッシャーに押しつぶされ
実力が半分も発揮できない場面
それなのになぜ「最高のパフォーマンス」を発揮することが出来るのか

その秘密は「ゾーン」にあります(おまえ何様?w)



彼らは極限状態で究極の集中状態(ゾーン)

になっているのです(おまえ何様?w)

ちなみに僕は24時間「ゾーン」状態です。





orz(死)

まあようはですね。w
ゾーンに入れない人は


なにをしても


結果や成功を

あげるなんて

無理!




とは限らないんですけどーーーw


想像してみてください

家でコタツでヌクヌクしてテレビ見ながらミカン食うて寝て起きて食って寝て起きて食って。一日終わり(おおげさ)

こんな人に得るものはありますか?w


テレビみて集中してます!
つまりゾーンに入ってます!(とんだ茶番野郎ww)



これをみたみなさんには
こんな無駄な
脳みその使い方しないでほしいんです。


でですね!!
「ゾーン」に入れるのは


奇跡の世代だけだろ! 特別の人だけだろ! 凡人には無理! 集中できない!

違うんだなーーーこれが!!(うざw)

実は誰でも入れるんです。

黒子では奇跡の世代だけでしたが。

それをおしえましょう!!!(まじだれ!?)

ですが!入るためには

2つの要素がいります。


1. 夢中になれること
1つ目は
取り組んでいる物事に

心からの

興味を持つことです。
用は大好きなことですな♫

2. 先へ進むためのステップがわかっていること
2つ目は
何をするにしても
そのやり方を知ることです。
何かを始めたいという

圧倒的な

意欲を持っていたとしても

どこから始めれば良いのかわからずに
何もできないようでは仕方ありません。

思い切って跳び込んでみても
準備段階では見過ごしていた細かい部分が
次々と見えてくれば

10分後には



身動きがとれなくなってしまいます。

集中力と明確な目標

これがしっかり固まっていないと


ゾーンには
まずはいれません!!

もう一度いいます。

僕は24時間ゾーン状態です。










参考にしてみてはいかがでしょうか。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。